Yoshidayo diary

日記です。

10: 「Game A Week」で瞬発力を付ける社会人1年目(無職)

はいどうも〜、フリーランス(仮(無職))のよしひこです。 

3月から1ヶ月で様々なUnityに関するチュートリアルをやってきました。ブロック崩しから始まり、2Dシューティング、数字当てゲーム、そしてちょっとしたFPSまで作れるようになりました。

そしてUdemyで作ったチュートリアルのゲームの山を見ながら思ったのです。

「まだ1つも自分でゲームを作ったことがない…」

そうです、そろそろ自分のゲームを作るときがやってきました。本当は、創作意欲が湧いてくるまで待つつもりだったのですが、全然湧いてこない、むしろ恐ろしいほど従順にチュートリアルをこなす自分に驚愕してます…。(うほ)

 

ということで、今回やるのは「Game A Week」という開発手法をもとにして、ばんばんゲーム作っちゃおうぜ!というものです。具体的には

  • 月曜日の 6:00 から日曜日の 23:59 という期間で
  • 持てる技術を全力で使った
  • ゲームを作ります

で、細かいルールを立てすぎると首が回らなくなっちゃうので、全力かつ気楽に頭の中のアイデアを形にするトレーニングをしますよっ! 

今月から本当のサバイバルが始まったと思うと、wkwkしますね。